忍者ブログ

urban4-blog

北海道大学大学院工学研究科 「都市地域デザイン学研究室」の学生によるブログです。

2013.01.11
新年あけましておめでとうございます。
今年も、研究室一同研究やプロジェクト等、全力で取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

さて、新年最初の投稿は、9月の欧州研修の報告の続きです。


9/22には、チェコのプラハにやってきました。
プラハは、大戦中の戦火を免れたため、多様な時代、様式の建築が混在しています。
そこから、「建築の博物館」とも言われています。

到着すると、色々な建築から構成される街並がお出迎え。
DSC03274.JPG

市民会館や時計塔を過ぎて、
DSC03178.jpg 269806_366150086807185_598257110_n.jpeg

カレル橋を渡って、モルダウ川の対岸のプラハ城へ向かいます。
チェコは、今回行った都市の中で、一番観光客が多かったのですが、
このカレル橋は一番人が多く、何度も迷子になりました。
DSC03257.JPG

橋の上のこの像にさわると、幸せになれるらしいです。
松田くんに幸あれ!!!!
427859_366150800140447_56609764_n.jpeg


そしてどんどん登っていくと

599230_366151426807051_982201463_n.jpeg DSC03305.jpg

絶景!!!!町を一望できます。
DSC03374.JPG

ロココ様式のプラハ城。
DSC03312.JPG

ゴシック様式の聖ヴィート教会。
ステンドグラスや細かい装飾に、ただただ圧倒されます。
DSC03326.jpg DSC03345.jpg

今度は違う橋を渡って、再び対岸へ。
夕日に浮かぶカレル橋は、バロコ様式です。
DSC03395.JPG


先生に、色々と教えてもらいながら、次はユダヤ人地区の建築を見にいきました。
これまでの街並とは、全く違います。
DSC03414.jpg


夜になり、市庁舎へ戻り先生おすすめのレストランへ。
チェコと言えば、チェコビールで乾杯。
3964b341.jpeg DSC03453.JPG

そして、この日は林原さんの24歳の誕生日でした!!!!
生演奏でHappy Birthdayを歌ってもらいました。
DSC03456.JPG
忘れられない誕生日になったのではないでしょうか。

プラハは、他の都市に比べて観光客が多いせいか、夜が長く、夜景もとてもきれいでした。
DSC03470.jpg

このティーン教会は、ルパン3世のカリオストロの城のモデルになっているそう。
DSC03476.jpg



プラハでは、様々な様式の建築を一度に沢山みることが出来て、とても勉強になりました。
教科書で習ってきたような、様式によって全く違う、構造、装飾など、
それを一気に間近で見ることができて、貴重な学びの時間になりました。

次は最後の国、ドイツ編へ続きます。。。

修士2年 長尾美幸

PR
  BackHOME : Next 
プロフィール
HN:
北海道大学大学院 工学研究科 都市地域デザイン学研究室
ブログ内検索

urban4-blog wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]